2011年06月19日

マルモのおきて 第三話 ネタバレ

マルモのおきて 第三話のあらすじは...

高木護(阿部サダヲ)と笹倉薫(芦田愛菜)と笹倉友樹(鈴木福)とムックの3人と一匹の共同生活が始まりましたが、学校に行くためのランドセルの値段に驚く護。

仕事に追われ、二人のことが疎かになるが、彩(比嘉愛未)から、学校へ持って行く手提げバッグなどを作るように言われ、彩と共に作ることに…。

護は、薫にせがまれていたのと同じようなピンクのランドセルを半額で買うが、そこには薫の欲しかったピンクのハートが無い…借銭としない薫に複雑な思いの護。

無事に入学の準備は整うが、仕事の為に行けない護。 ムックにも良いのかと聞かれるが仕事に行ってしまう護。

彩と真島にせかされて、入学式に行く護。入学式後、ムックも駆けつけて、3人と一匹は入学式の看板の前で写真を撮ることに。

護は、おきてノートに『遠慮は無用』というルールを追加して、薫のランドセルにハートのシール・友樹のランドセルには、おにぎりのシールを張った。

ムックと、薫と友樹が話しているのを見て、また混乱する護…。

マルモのおきて 第四話に続く…

posted by はやと3llf at 18:48| Comment(0) | マルモのおきて 第三話 ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。